アリワーク

昨年から、楽習フォーラムで、オートクチュールビーズ刺繍の認定講座が始まり

フルール・エ・ビジューでも受講者やお問合せが激増しました。

そして、それに伴い、リュネビル刺繍やアリワーク刺繍にも注目が集まるようになりました。
(完全にリュネビル全盛ですが…)

 

私は、インドの刺繍技法であるアリワークを習っています。
気づくと、もう何年も通っているという…

今のお教室で、最初に作った作品です。

今見ると、恐ろしい出来栄えで、全部作り直したい衝動に駆られますが
これはこれで、「最初はこんなもんよ(^_^;)」てな感じでお見せしています。

 

さて、本題です!

オートクチュール刺繍の認定講座を受講している方のほとんどがマントゥーズ技法が終わったら
アリワークをやってみたい。かぎ針に挑戦したい!というご要望が多くなりました。

ということで、本格的にアリワークのクラスを創設する必要に迫られました。

今まで、お道具の事などいろいろとハードルがあり、二の足を踏んでおりましたが、

11月をメドに新しいアリワーククラスを考えています。

現在は、アリのレッスンにお一人通ってくださっていますが、お一人ということもあり

現行のクラスの皆さんと一緒にさせていただいています。

しかし、アリは、人数が増えると、なかなか目が行き届かないので、独立したクラスを
作ろうと思っています。

詳細が決まりましたら、こちらのホームページやインスタなどでお知らせします。

もうしばらくお待ちください。

 

ということで、しっかりとした指導が出来るように、お勉強に励みます。

お楽しみに~♪

 

関連記事

講師プロフィール

ビーズ講師西海多美子

西海 多美子 コスチュームジュエリーデザイナー&指導

≫ 講師プロフィールへ

おすすめ記事

ビーズジュエリーのオーダーについて

ピックアップ記事

2017.7.23

Beads Art に作品が掲載されました

だいぶ遅いお知らせとなりましたが、現在発売中の Beads Art 22号(2017年夏号)にフルール・エ・ビジューの作品が掲載されま…

ページ上部へ戻る