たまには自分の物を

いつもいつも、レッスンでお作りいただく物や、販売用の物ばかり作っていて、
自分のジュエリーは後回し。
ですが、ルール・ブルーのヴィンテージパーツに出会ってから

「あ~これ欲しい~!」

と思うボタンが沢山。

でも、ヴィンテージですから、それなりにお値段もする訳で、それをキットに使うのは
予算など色々と考えなければいけません。

でも、自分のだったら経費は度外視出来るので、ふんだんに使わせていただきました。
一目ぼれのこちらのボタンを使って。

DSC_0288

フレンチジェットのこちらのボタン。細工がとても素晴らしいのです。

このボタンを沢山使ってジュエリーを作りたい!ということで、このモチーフを作りました。

DSC_0289

大きさの違うモチーフをつなげて、ネック部分はこちらもヴィンテージのスフレです。

DSC_0285

重厚感がありそうですが、スフレビーズを使っているのでとっても軽い仕上がり。
肩凝りの私でも楽ちんです。
今年の夏休みにやりたい事の一つでした。
満足感たっぷりの作品になりました。

秋のサロン・ド・ルールブルーでお披露目しましょう。

関連記事

講師プロフィール

ビーズ講師西海多美子

西海 多美子 コスチュームジュエリーデザイナー&指導

≫ 講師プロフィールへ

おすすめ記事

ビーズジュエリーのオーダーについて

ピックアップ記事

2017.3.6

革教室にて~ケリー風バッグ~

毎月通っております、革教室。 少し前に大物?が完成しました。 大物、と言っても私にとっての大物。 慣れた方だったら、ちょちょい…

ページ上部へ戻る