くい切り

アクセサリー作りには様々な道具類が必要ですが、ずっと迷って買っていなかった
物があります。

それが「くい切り」

それほど高価な物ではありませんが、なにせ道具が沢山あるので、あまり増やしたくない。

アクセサリー作りだと、太目のチェーンをカットするときに便利なのですが、
それだけのために購入するのもな~なんて考えていました。

しかし!買っちゃいました!

はい、必要になったのです。
革のバッグ作りを習うようになって、ファスナーを使うことが増えました。

以前はお店の方にファスナーの長さを調節してもらっていましたが、度々は面倒。
革のお教室では、みんなファスナーは何メートルも買って、自分で長さをカット。
これは、私もやらなきゃ!

ということで、ファスナーの大量買いとともにくい切りも購入しました。
握力が無い(これが異常に無いの…昔から…)私でも軽くカット出来ます。
いや~迷っていないで早く買えばよかった。

お教室でも、色々と活躍してくれそうです。

関連記事

講師プロフィール

ビーズ講師西海多美子

西海 多美子 コスチュームジュエリーデザイナー&指導

≫ 講師プロフィールへ

おすすめ記事

  • 2021.3.8

    ヴォーグ学園東京校

    前回お知らせしたヴォーグ学園・東京校にて開講する講座について、今回は、お作りい…

  • 2015.8.21

    Fleurs et bijoux について

    ヴィンテージパーツを使った大人のコスチュームジュエリー フルール・エ・ビジュー…

  • 2019.10.7

    個展のお知らせ

    InstagramやFacebookなどではお知らせしてきましたが、こちらで改…

  • 2019.1.14

    アリワーククラス始まります

    以前からご要望の多かった、アリワークのレッスンをフルール・エ・ビジューでも開始し…

ビーズジュエリーのオーダーについて

ピックアップ記事

2021.3.8

ヴォーグ学園東京校

前回お知らせしたヴォーグ学園・東京校にて開講する講座について、今回は、お作りいただく作品について、少しお伝えしようと思います。 「革…

2017.7.3

シャネル風?バッグ

昨年からアリワーク刺繍でコツコツと作っていた物があります。 アリワークでスパンコールの連続刺しをスイスイと出来るようになりたい。 と…

ページ上部へ戻る